固定費の見直し~保険の見直しで月2万円削減成功!~

節約

こんにちは。ひしらです。

本日は、ひしら夫婦が実施した

保険の見直しについて紹介していきます。

これまで入っていた保険たち

ひしら夫婦は、親に加入してもらっていた保険にずっと入ったままでした。

これまで入っていた保険は、以下の通りです。

  • ひしら(夫) 15,000円(全てアフラック)
    • 医療保険
    • 生命保険
    • がん保険
    • 介護年金(死亡保証付き)
  • ひしら(妻) 10,000円(全て日本生命)
    • 医療保険
    • 生命保険
昔のひしら
昔のひしら

両親が子供の頃からわざわざお金払って入れてくれたのに

何で見直すん?

今のひしら
今のひしら

もちろん入ってくれて感謝はしているよ!

でも必要以上に入る必要はないかな?

と考えて見直ししたんだよ。

そこで、両学長の本(お金の大学)に出会い保険の見直しを行いました。

見直しの結果

両学長の本(お金の大学)を参考にして、以下の通りに見直しを実施しました。

  • ひしら(夫) 2,300円
    • 医療保険 (オリックス生命)
    • 生命保険 (夫会社のグループ保険)
    • がん保険 (夫会社のグループ保険)
  • ひしら(妻) 2,700円
    • 医療保険 (オリックス生命)
    • 生命保険 (夫会社のグループ保険)
    • がん保険 (夫会社のグループ保険)

それぞれ同じプランに加入しています。

保障の内容は簡単に以下の通り

  • 医療保険→入院日額5,000円
  • 生命保険→500万円
  • がん保険→入院時のみ入院日額10,000円

です。

両学長は、医療保険、がん保険は不要と言っていますが、

ひしら夫婦は、

入院時にお金で不安になる方が嫌だな

と思い、本当に最低限ではありますが入っています。

がん保険に関して言えば、入院時のみの保証になるので、

ひしら夫婦二人で月300円です!(笑)

今はがんの治療は、通院が主流(がん患者の70%程度だそうです)ですが

通院保障に入るとすごく高くなってしまうので

入院のみにしました。

見直し後の料金

保険の見直しを行った結果

25,000 円/月→5,000円/月

まで下げることが出来ました。

もちろん、今は夫婦2人だけなので最低限にしています。

ライフステージに合わせて、生命保険の額を上げる等々の見直しは

必要だと思います。

それは、またそのとき考えます!(笑)

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました